Passion Leaders活動レポート

生き残るための戦略 美容医療業界トップ、SBCの逆算経営

SBCメディカルグループ
代表

相川佳之

医療サービスを提供するSBCメディカルグループは、2000年に「湘南美容外科クリニック」を開業以来、約20年で美容医療業界ナンバーワンのシェアを実現。現在は美容外科にとどまらず、不妊治療、再生医療治療など10以上の診療科目を展開する。クリニックは100を超えるが、同グループの相川佳之代表の掲げる目標は「日本を代表する『総合医療グループ』」と大きい。成長の要となっているのが、相川代表が常日頃から語る同社の指針“究極の三方良し”だ。経営者に向けて、相川氏が社員教育、同業他社との差別化、戦略法などについて語った。(2021年2月26日に開催されたパッションリーダーズ全国定例会より)

ピックアップ

スーパーCEO列伝記事一覧へ >

No.49

次世代ファストフード  “外食の神様”の視点

ダイニングイノベーション グループ
創業者西山知義

時代の要請にいち早く応えた一人焼肉「焼肉ライク」、ToGo専門「‎ブルースターバーガー」を、コロナ禍以前から構想。徹底した店舗運営の効率化やDXの原価反映など、“神の視点”ともいえる先見性により実現した【次世代ファストフード】の秘密に迫る。
SUPER CEO Back Number 49
インタビューを
読む >

カテゴリー別 注目の経営者特集

インタビュー動画

動画一覧へ

アーカイブ

ブランジスタが手がける電子雑誌