ファッション

少額投資で叶う足元の雨天対策、教えます

【ROCKPORT 】ロックポートのウォータープルーフシューズ

写真/林 敏一郎 スタイリング/佐藤雄一 構成・文/瀧川修平 | 2017.06.12

季節は梅雨の真っ只中。雨の日が続くこともしばしばでしょう。そんな出勤に自慢の名靴を登板させる必要はありません。なにしろ、見た目は一切遜色の無いドレス顔ながら防水で染み込みや汚れ知らずな、コスパ抜群のウォータープルーフシューズが存在するのですから。

ロックポートのウォータープルーフシューズ 1万8000円(税抜き)/ロックポート アディダスグループお客様窓口:ナビダイヤル 0570-033-033

アメリカで1971年に誕生した「ロックポート」は、革靴にハイテクスニーカーの要素を加えたラインナップが特徴のブランド。この「グローバル ロード プレーン トゥ ウォータープルーフ」は、ヨーロピアンスタイルの洗練されたロングノーズフォルムをウォータープルーフレザーで作った全天候型ビジネスシューズだ。

縫い目には高い防水機能を誇るハイドロシールドテクノロジーを採用し、ライニングは吸水速乾性の高いDEWIXの抗菌仕様ゆえ、隙間からの浸水を防ぎつつ足をドライに保ち、イヤな臭いを軽減させます。

履き心地も優秀で、かかとにクッション性の高いtruTECHソールを搭載。反発弾性素材が衝撃を吸収し、着地安定性を高めて足の疲れを軽減してくれるため、晴れの日でももちろん活躍必至です。それでいて費用対効果抜群ゆえ、仮に汚れたって一笑に伏すことができるのも嬉しい限り。こんな一足があるだけで、気の滅入るようなドシャ降りも恐るるに足らず。お気に入りの傘とセットで、長い梅雨を乗り切りましょう!

かかとと前足部分に独自のテクノロジーを搭載。雨天に限らず高いパフォーマンスが期待できます。

SUPER CEO Back Number img/backnumber/Vol_42_1580902204.jpg

vol.42

中小企業の伸びしろを最大化 会計の効率化から始まる生産性革命

freee株式会社

CEO

佐々木 大輔

個人事業主や中小企業を中心とする16万社以上の有料ユーザーを誇るクラウド会計ソフト「freee」を展開するfreee。昨年12月のIPOで実施したグローバルオファリングは大きな注目を集めた。創業者でCEOの佐々木大輔氏が思い描く「スモールビジネスが輝く未来像」とは?
SUPER SELECTION 医療特化 スーパー・ドクター Passion Leaders
ブランジスタが手がける電子雑誌