スピリット力

札幌発のアスレジャーブランド『E.I.A.S.』をプロデュース

株式会社lysco

代表取締役社長

岡田健詩

写真/守澤佳崇(AROUND 80)文/宮本 育 | 2019.03.11

Q1起業家・経営者になったきっかけを教えて下さい。

独立前に勤めていた会社で、「来期は今年よりもステップアップして、いろいろなことに挑戦しよう」と考えていました。このままだったら自分の人生がダメになってしまうという危機感もあって、自分の知らないことに挑戦しようと思ったのがきっかけです。

Q2貴社の強み、特徴を教えて下さい。

北海道内どこへでも出向くフットワークの軽さと柔軟な対応力、さまざまな現場で培った技術と知識です。それらを駆使してお客様のご要望に応えるだけでなく、当社ならではの付加価値を添えた、ワンランク上のサービスを提供します。

Q3今後の展望、目標を教えて下さい。

今まで見てきたこと、もしくは目にしてきたことを生かして、アパレルブランド『E.I.A.S.』(エイアス)の立ち上げを成功させたいです。これに付随して、お披露目会となるイベントの開催や海外進出など、新たなことにどんどん挑戦していきたいと思っています。

Q4最近の趣味やこだわりを教えて下さい。

高校時代からスニーカーが大好きで、さまざまなスニーカーを集めています。現在、100足ほどコレクションしていて、「今日はどれを履こうか」と、あれこれ考える時間がたまりません。ほかにも、体を鍛えるのが好きで、トレーニングも趣味ですが、今はお休み中です。

Q5座右の銘を教えて下さい。

“初心忘るべからず”です。さまざまな人と接する中で、自分がこの業界に携わることになったときのこと、起業したときのこと、苦しくてもがいていたときのこと、そのとき感じていた思い、そして、いつも周りの方々に支えられていることを忘れずにいたいです。

株式会社lysco 代表取締役社長 岡田健詩(おかだ けんじ)

1980年生まれ、北海道札幌市出身。札幌商業高等学校(現:北海学園札幌高等学校)卒業後、実家が営む電気工事会社に就職。その後、他社で約7年間、経験を積んだのち、2008年に株式会社lyscoを設立する。電気・内装・イルミネーション事業を行なう一方、2019年内にファッションブランド『E.I.A.S.』(エイアス)の立ち上げを予定している。

SUPER CEO Back Number img/backnumber/Vol_42_1580902204.jpg

vol.42

中小企業の伸びしろを最大化 会計の効率化から始まる生産性革命

freee株式会社

CEO

佐々木 大輔

個人事業主や中小企業を中心とする16万社以上の有料ユーザーを誇るクラウド会計ソフト「freee」を展開するfreee。昨年12月のIPOで実施したグローバルオファリングは大きな注目を集めた。創業者でCEOの佐々木大輔氏が思い描く「スモールビジネスが輝く未来像」とは?
SUPER SELECTION 医療特化 スーパー・ドクター Passion Leaders
ブランジスタが手がける電子雑誌