【BOGLIOLI】ボリオリの3Bジャケット| |ファッション|SUPER CEO

ファッション

イタリアンメゾンがアメリカンアイビーに挑戦

【BOGLIOLI】ボリオリの3Bジャケット

写真/栗原大輔(Roaster) スタイリング/佐藤雄一 構成・文/瀧川修平 | 2017.12.11

ジャケットスタイルをワードローブとするCEOにとっては、もはやお馴染みのイタリアンブランド、ボリオリからメタルボタンが施されたブレザーが誕生。アイビーテイストに注目が集まる今季の目玉として注目を集めています。

ボリオリの3Bジャケット10万円(税抜き)/ボリオリ 東京店:TEL 03-6256-0297

 

ブレザーと聞くと肩パット、裏地、芯素材を使用したデザインを思い浮かべることでしょうが、アンコン仕様の立役者であるボリオリが作れば軽快にしてコンパクト。肩パッドをはじめとする副資材を極力排除した、今着てこそ絵になる軽快な表情に仕立て上げました。それもそのはず、同社の出世作として名高いアンコンジャケット「ドーヴァー」を日本人向けにリモデルした「ニュー ドーヴァー」がベースゆえ、モダンな見映えは自明の理、なのです。

ちなみに「ドーヴァー」を、ブレザー仕様に既存品のボタンをメタルに変更しただけかといえば、さにあらず。ラペルの7mm幅ステッチやカギ型のフックベントなど、ブレザー特有のディテールが追加されている点も通の物欲をくすぐります。素材も紺ブレ特有の起毛感のあるサキソニー生地を採用。ネイビー、杢グレー、ブラウンの3色展開は共地でベストとパンツが同時展開されるため、3ピーススーツのように着こなせるのもビジネスマンには嬉しい限りです。

▲脚付きのメタルボタンとはいえ、紋章が刻まれたドーム型の往年のソレとは一線を画し、横筋の入った平面のアンティークマット仕様を採用。ビジネスシーンでも違和感なく着こなせるディテールへと昇華させました。

▲細身なボックスシルエットをはじめ、肩口にはさりげなくナポリジャケット特有の“雨降らし袖”と言われるギャザーが入るなど、イタリアンなディテールも健在。伊米クラシコのいいトコ取りを叶えた夢の一着という評価は伊達じゃありません。

同シリーズでダブルのデザインもあり。ボリオリのダブルジャケット11万円(税抜き)/ボリオリ 東京店:TEL 03-6256-0297

SUPER CEO Back Number img/backnumber/Vol_34_1538711080.jpg

vol.34

SPEEDA・NewsPicksで躍進! 世界を狙う組織のつくり方

株式会社ユーザベース稲垣裕介

「経済情報で、世界を変える」をミッションに掲げるユーザベースは、企業・業界情報プラットフォーム「SPEEDA」やソーシャル経済メディア「NewsPicks」など経済情報に軸を置いた事業を展開。創業5年目で海外へのサービス提供に乗り出し、2016年には東証マザーズへ上場。快進撃の背景にあるものとは?
SUPER SELECTION 医療特化 スーパー・ドクター Passion Leaders

ブランジスタが手がける電子雑誌