ポテンシャルを最大化する “のびしろ”経営請負人! | 株式会社ARIA Solution 伊藤 治男|注目の経営者|SUPER CEO

人材力

ポテンシャルを最大化する “のびしろ”経営請負人!

株式会社ARIA Solution

代表取締役

伊藤 治男

写真/若原瑞昌 文/吉田正広 | 2016.11.30

能力がないのではなく、引き出せていないだけ。働く社員の「のびしろ」を伸ばす事で、会社のポテンシャルを伸ばし、業績アップを実現する「のびしろコンシェルジュ」の経営ソリューションに迫る!

株式会社ARIA Solution 代表取締役 伊藤 治男(いとう はるお)

立教大学法学部卒業。第一生命保険相互会社退社後、中小企業での勤務や旅行会社の立ち上げに参画。営業ノウハウ、心理学、成功哲学、NLPなど、豊富な経験と独自の理論で、これまでに200社以上の顧問を担当。趣味の海外旅行は54か国にも及ぶ。

「働き方改革」実現のために 先ずは会社のビジョン共有を

例えば期待して入社したのに、会社の雰囲気が合わず辞めていってしまう新入社員。あるいは、資金や人材に恵まれているにも関わらず上手く組織が機能していない、とへそを噛む経営者。

「何かしらの阻害因子があって、人も会社も伸び悩んでいます」

こう話すのは、ARIA Solutionの伊藤社長。なぜ伸び悩むのか? ビジョンがないからだという。

「例えば、結婚と同じで互いに分かり合えていると誤解するから問題が生じます。こんな人(会社)だと思わなかったという失望のせいで、社員は入社してみたけれど会社のイメージが違うからと辞めていくし、チームの場合は価値観の齟齬によってバラバラになってしまい、個々がもっているポテンシャルを存分に発揮できません」

伊藤社長は、現社員の“のびしろ”を伸ばして戦力化し、業績の向上や社員の定着率アップを図る「のびしろコンシェルジュ」だ。社員だけではなく、社長の創業当時の想いからビジョンをあぶり出し、全社に共有することで「今なにをすべきか」という目標を分かり易く設定し、評価制度と絡めることで、個人の成長や貢献が会社の業績向上に繋がるという仕組みをつくり出している。

具体的には、社員研修によるチームビルディングの強化や、社員の長短所が分かる利き脳検査をはじめ、個々がもっている能力を引き出す最良の手段を提案するなど、様々な手法を用いて数値アップを図る。では、それぞれの“のびしろ”を伸ばすことでどのような効果があるのか?

「先ず、社長と社員の気持ちの乖離がなくなることで、社長は思い通りにいかないというストレスから解放されますし、社員は会社のビジョンを理解することで『なにをすべきか』が分かり、成果を出す行動ができるようになります。また、それに応じた評価があるということも、人材力の強化に繋がります。社員がポテンシャルを発揮するための環境づくりは重要ですから、そういった意味でも評価制度を見直し、自分に期待されている成長や行動、結果がわかるようになることは大切です。さらに、優秀社員の行動プロセスをモデル化し、それを社員に落とし込むことで全社員が戦力社員として活躍できる流れをつくり出すこともできます。社員と会社、ともに“のびしろ”を伸ばすことでトータル的な業績向上が望めます」

旅行好きの伊藤社長。訪問先は54か国に及ぶ。実際に搭乗した飛行機を中心に、模型を集めるのが趣味。

サービスのひとつである社員研修は、短くても1件につき3~4時間。ひとつのコンサルに携わる時間は長いので、1日にこなせる案件は多くて3つまでだ。それでも今年は昨年の2500万円を越える年商が見込まれるという。

「コンサルした企業の売上が半年で1.5倍になりました。それを聞いた私がびっくりしています」

紹介が紹介を呼び、ひとりで賄うには体力的にきつくなってきたとうれしい悲鳴も上げる。

「今後は誰でもできる再現性の高い仕組みを構築して、同じ志をもつ仲間を増やすのが目標です。また、出版などを通じてエッセンスを広めたいと思っています」

と伊藤社長。自身ののびしろもまだまだ引き出せそうだ!

SUPER CEO Back Number img/backnumber/Vol_34_1538711080.jpg

vol.34

SPEEDA・NewsPicksで躍進! 世界を狙う組織のつくり方

株式会社ユーザベース稲垣裕介

「経済情報で、世界を変える」をミッションに掲げるユーザベースは、企業・業界情報プラットフォーム「SPEEDA」やソーシャル経済メディア「NewsPicks」など経済情報に軸を置いた事業を展開。創業5年目で海外へのサービス提供に乗り出し、2016年には東証マザーズへ上場。快進撃の背景にあるものとは?
SUPER SELECTION 医療特化 スーパー・ドクター Passion Leaders

ブランジスタが手がける電子雑誌