売れ過ぎちゃってごめんなさい!! 浅川智仁著『お金と心を動かす会話術』発売|TOPICS|SUPER CEO

TOPICS

売れ過ぎちゃってごめんなさい!! 浅川智仁著『お金と心を動かす会話術』発売

2018.06.25

個人・法人問わず、営業スキルの向上を目的としたコンサルティングやセミナーを行ってきた、ライフデザインパートナーズ株式会社、代表取締役の浅川智仁氏。営業ノウハウを凝縮した自身3冊目となる著書『お金と心を動かす会話術』が5月23日にかんき出版から刊行され、発売から20日で4刷まで決定。“知っていると知らないとでは見える世界が違う”。ビジネスパーソン必読の1冊です。

営業力アップの講座で売れ過ぎちゃう人続出

電話営業だけで3億円売り上げた伝説のセールスマン、浅川智仁氏。個人・法人に対して営業職のトレーニング、コンサルティングを行い、営業職の可能性を追求し続けています。そんな浅川氏の自身3冊目となる著書『お金と心を動かす会話術』が刊行されました。発売後5日で重版が決まり、朝日新聞ほか様々なメディアでも取り上げられ、話題を呼んでいます。

浅川氏が主宰する講座には「お金を動かす会話術」という本書の系譜となるセミナーもありますが、受講生には、営業職や会社経営者、飲食店勤務や病院関係者まで、幅広い立場・職種が並びます。「年間トップセールスを獲得」、「創業以来過去最高の売り上げを達成」、「クリニックの来院者数倍増」など、具体的な反響が寄せられています。

 

▼書籍情報

 

電話だけで3億円売った伝説のセールスマンが教える お金と心を動かす会話術
浅川智仁/著

 

定価:1,400円(税抜)
判型:46判
体裁:並製
頁数:256頁
ISBN:978-4-7612-7344-6
発行日:2018年5月23日
発行:かんき出版

 

脳機能科学や販売行動心理学に基づく理論

本書では、セミナーで学べることの一部を紹介していますが、浅川氏のトークが文章中からも伝わり、共感を得ながら読み進めることができます。

例えば、顧客や取引先との距離を縮めるための、浅川流相づちの「さしすそそ」や、相手のニーズを発見するために意識したい「人がモノを買うときの心の動き 4つのゾーン」、相手の懸念を解消する「6つの質問」など、図解を交えて分かり易く伝授。

ナポレオン・ヒルの哲学、東洋哲学、さらには脳機能科学や販売行動心理学など、顧客の心を動かすための徹底的な分析がなされ、高い再現性を生み出すことができるのが、浅川氏が伝える営業テクニックです。

知っていると知らないとでは大違い

クライアントにとって営業職はドクターであるとする「ドクターセールス法」という言葉を、浅川氏は用いています。

受診に来た患者をクライアントに見立て、相手の容態を診察。悪い箇所を発見した際には、最も効果的な治療法を提案。それがどんなに高い治療法だったとしても、自信を持って勧める。言い切ることができない営業は仕事をしているとは言えないとし、「相手を思い本気でお客様に提案する営業」へと意識を変化させることが重要であると説いています。

個人でPDCAを実践し、能力や確度を高めることは大切ですが、“気付き”や“マインドセット”の領域においては、一人で右往左往するよりも、先駆者の成功体験にヒントを得ることが最も効率的です。

知っていると知らないとでは、自分の行動にも大きな変化が生まれます。

“気分、感情、状態は「理性」に従うとは限らないが「行動」には必ず従う”

成功哲学を説く浅川氏の営業ノウハウが詰まった、必携の一冊です。

▼ライフデザインパートナーズ株式会社 代表取締役 浅川智仁氏のインタビューページはこちら
https://superceo.jp/focus/c/i60202-life-design-partners

 

▼浅川智仁氏 動画インタビューはこちら

ライフデザインパートナーズ株式会社 公式サイト

SUPER CEO Back Number img/backnumber/Vol_32_1528368249.jpg

vol.32

【SBIグループ】先見性が事業を切り拓く

SBIホールディングス株式会社 代表取締役執行役員社長北尾吉孝

1999年の創業以来、証券や銀行、保険などがネット上で相互に連携し合う、一大金融グループをつくり上げたSBIグループ。メガバンクの苦境やフィンテックの進化など、めまぐるしい時代の変化のなかで、「先見性」と「顧客中心主義」で事業を切り拓いてきたSBIグループが目指す、ネット金融業界の未来像に迫る。
SUPER SELECTION 医療特化 スーパー・ドクター Passion Leaders

ブランジスタが手がける電子雑誌