「アマン東京」アマン・スパで 心・身体・精神の全てを健全にする “ウェルネス”の旅へ|TOPICS|SUPER CEO

TOPICS

「アマン東京」アマン・スパで 心・身体・精神の全てを健全にする “ウェルネス”の旅へ

2018.05.10

東京・大手町に位置する「アマン東京」は、33階の高い天井高を持つガーデンラウンジからの素晴らしい眺望が人気を博している。その同じ眺望を楽しみながら、「アマン・スパ」で心・身体・精神を整えることが可能だ。ビジターも利用できるトリートメントと、宿泊客のための2,500平方メートルを誇るウェルネス施設を紹介しよう。

「アマン・スパ」が目指すのは“ウェルネス ジャーニー”のお手伝い

「アマン・スパ」が考える“ウェルネス”とは、単に身体が健康であることを指すのではなく、「心と身体と精神、そしてライフスタイルをより良い方向に向けて改善し発展し続けていくこと」。ホリスティック(包括的)なウェルネスライフを実現することが「アマン・スパ」のコンセプトだ。

心・身体・精神の全てを健全にし、それを維持し発展させる”旅(ジャーニー)“を続けるために、世界中のアマン・スパがひとつとなり、古代からの伝統療法と最新のサイエンスを合わせたアドバイスやサポートを提供している。

日本では古来より、精神と体は相互に関連しているものととらえてきた。季節のうつろいや自然界の恵みを生活に取り入れ、心のバランスを図り、健やかな「心身」を保つことは健康を維持するための重要な要素。

「アマン・スパ」では、シグネチャージャーニーやウェルネスプログラムなど、日本古来の健康法を尊び、漢方の生薬としても使われる植物を使用したトリートメント、そしてムーブメントをあわせて受けることで心身の健康を促すよう提案している。

また、より効果的にスパトリートメントを受けるために、予約60分前に到着し、水によって身体や精神を清めることを行とした古代神道の『禊みそぎ』に習った「かけ水」や、お風呂で温かいお湯に浸り心を静め、トリートメントを受ける準備を整える。スチームルームでは身体の外側から刺激を与えて意識を身体の内側に向けるように。心身ともにリラックスした状態でトリートメントをスタートさせる。

 

“ウェルネス”の旅に導く多彩なトリートメント

究極のメニュー「アマン・ウェルネス・プログラム」は、総体的にその人のライフスタイルにアプローチした一日を、「アマン・スパ」で過ごすようコンサルテーションを実施し、最も適した内容をご提案する。プログラムには以下の内容が含まれる。

・60分のプライベートレッスン(アマン・ピラティス、ヨガなどからひとつ選択)
・90分のスパ トリートメント
・温浴施設、プールの利用
・マクロビ スパ ランチ(6/1からイタリアンレストラン「アルヴァ」のシェフズカウンターにてシェフによるヘルシーランチコースに変更)

「シグネチャージャーニー」(150分)は、古くから精神力が宿ると崇拝されている日本クスノキを使用したトリートメント。著名な漢方医監修の下、季節に合った漢方生薬の原料としても使われる植物とミネラルを豊富に含んだソルトを使った足浴から開始し、日本産のクスノキの粉と粘土でつくられた心地よいボディスクラブで全身の血行を促し、リンパにたまった毒素を排出する。ボディスクラブの後には、90分のクロモジ(クスノキ科)のエッセンシャルオイルと日本産のお米オイルで全身をくまなくほぐす。西洋式マッサージや日本古来の技法を取り入れたオリジナルの手技によって、深いリラクゼーションと心身のバランスを取り戻せたことが実感できる。

「パーソナライズ スパ ジャーニー」(120/180分)は、当日の体調や肌のコンディションをカウンセリングした後、一人ひとりの要望を取り入れ、完全なカスタムメイドトリートメントを提供。最も効果の期待できる手法で行うボディマッサージ、日本の季節のハーブやケミカルフリーで自然派のオリジナルプロダクトを使ったボディやフェイシャルトリートメントなどから、その人の要望やコンディションに合わせてコース内容を組み合わせるメニューだ。

「シーズナル ジャーニー」(120分)は、四季折々の要素を取り入れた、季節ごとに心身が必要とする和漢植物を使用するトリートメント。 季節の漢方ハーブとミネラルを豊富に含んだソルトを使った足浴、リラックス効果が高く、心を落ち着けることで名高いクスノキのオイルの香りで深呼吸をして開始。季節ごとに変わるボディスクラブもしくはボディラップを受けた後に、全身ボディマッサージを行う。

また、「アマン・シグネチャー トリートメント」は、日本が世界に先がけ開始した世界のアマンでの共通メニュー。コンサルテーションによってグラウンディング、ピュリファイング、ナリッシングの3つのうち最も必要とされるトリートメントを受ける。

 

東京の大パノラマを楽しめるウェルネス施設でリフレッシュ

ホテル33階と34階に位置する2,500平米の広さを誇る「アマン・スパ」からは、東京の壮大なパノラマの絶景を楽しめる。スパでは、心身に働きかけるスパトリートメントやムーブメント、リラクゼーションを提供している。

ゆとりある8つのトリートメントスイートにはシャワールームやパウダーエリアを完備。トリートメント後には、素晴らしい眺望を楽しめるリラクゼーションエリアも用意されている。

宿泊客が利用できるウェルネス施設としてフィットネスジム、プール、温浴施設がある。

建物のコーナー部分に位置し、壁一面に広がる東京の大パノラマを一望できるフィットネスジムには、最新のトレーニングマシンを完備。爽やかな早朝の景色、あるいは彩られた東京の夜景を楽しめるヨガ・スタジオ、コア ラインやラダーバレルなど最新のマシンを取り揃えたピラティス・スタジオも完備。

長さ30メートルの温水プールはホテル33階のコーナー部分に位置し、高さ 8メートルの壁一面の窓からは東京のパノラミックな眺望を楽しめる。

スパの温浴施設は眺望が素晴らしく日本式の大きな浴槽、かけ水や日本式シャワーエリア、プライベートシャワールーム、スチームルームを用意。ゆったりとした更衣室内には、アメニティーもあわせて用意されている。

「アマン・スパ」での体験から、心・身体・精神の全てを健全にする“ウエルネス”の旅へ向かってはいかがだろう。

 

「アマン・スパ」

▼営業時間
スパトリートメント 10:00~22:00(最終受付時間20:30)

▼トリートメント料金 ※土・日・祝日はプラス2,000円
アマン東京・ウェルネス・プログラム 70,000円
シグネチャージャーニー(150分) 56,000円
パーソナライズ スパ ジャーニー(120/180分) 46,000/66,000円
シーズナル ジャーニー(120分) 46,000円、他
(価格はすべて税・サービス料別途)

▼お問い合わせ
アマン東京 03-5224-3344 (10:00~22:00)
東京都千代田区大手町1-5-6 大手町タワー アマン東京34階

▼公式サイト
https://www.aman.com/ja-jp/resorts/aman-tokyo

 

<アマン東京とは>

「アマン東京」は2014年12月22日にアマン初の都市型ホテルとして、日本で初めて開業。高層複合ビル大手町タワーの最上階部33階から38階に、木と石と和紙による、日本の伝統文化と現代性を兼ね備えた広々とした静かな空間を提供している。客室数84室、高い天井高を持つガーデンラウンジを始め、レストラン、シガーラウンジを併設したバーラウンジ、地上階別棟のカフェ、8室のトリートメントスイート、スケールの大きな屋内プールやフィットネスジムを持つアマン・スパなどを擁し、そのどこからでも東京の眺望や自然を堪能できる。料飲施設とアマン・スパはビジターのお客さまにも利用可能。アマンは世界に33の小規模なホテルやリゾートを展開し、心温まるおもてなしと美しさの際立つラグジュアリーで非日常的な体験をご提供しており、アマン東京はその27軒目のホテル。

SUPER CEO Back Number img/backnumber/Vol_34_1538711080.jpg

vol.34

SPEEDA・NewsPicksで躍進! 世界を狙う組織のつくり方

株式会社ユーザベース稲垣裕介

「経済情報で、世界を変える」をミッションに掲げるユーザベースは、企業・業界情報プラットフォーム「SPEEDA」やソーシャル経済メディア「NewsPicks」など経済情報に軸を置いた事業を展開。創業5年目で海外へのサービス提供に乗り出し、2016年には東証マザーズへ上場。快進撃の背景にあるものとは?
SUPER SELECTION 医療特化 スーパー・ドクター Passion Leaders

ブランジスタが手がける電子雑誌