TOPICS

登山家・栗城史多、7度目のエベレスト挑戦の“今”【5月20日~5月24日】

2017.05.20

弊誌4月号にも登場いただき、7度目となるエベレストへの単独・無酸素登頂へ挑戦中の登山家・栗城史多氏の動向をお伝えします!
※写真は2016年のエベレスト登山時のものです。

 

5月24日(水)

体調急変により、一旦キャンプに戻っているそうです。

次の連絡を待ちましょう。

 

5月24日(水)

現在、7200m付近。

明日日本時間の5月25日のお昼ごろに登頂アタックです!

 

5月23日(火)

いよいよ、C2出発です!

 

5月22日(月)

風との戦いが続いてます。

アタックも少しでも弱まる

25日(木)に変更。大自然との格闘が続きます。

 

 

5月21日(日)

キャンプ2(6400m)にて待機!

アタックは24日(水)に変更です!

 

 

5月20日(土)

無事にキャンプ2(6400m)に到着!

登山家・栗城史多×作家・小松成美の対談はこちら
https://superceo.jp/tokusyu/athlete/

SUPER CEO Back Number img/backnumber/Vol_56_1649338847.jpg

vol.56

DXに本気 カギは共創と人材育成

日本アイ・ビー・エムデジタルサービス株式会社

代表取締役社長

井上裕美

DXは日本の喫緊の課題だ。政府はデジタル庁を発足させデジタル化を推進、民間企業もIT投資の名のもとに業務のシステム化やウェブサービスへの移行に努めてきたが、依然として世界に遅れを取っている。IJDS初代社長・井上裕美氏に、日本が本質的なDXに取り組み、加速させるために何が必要か聞く。
コンテンツ広告のご案内
BtoBビジネスサポート
経営サポート
SUPER SELECTION Passion Leaders
ブランジスタが手がける電子雑誌