スーツの仕立て屋シュウ・カワグチ オーダースーツの紹介アニメーションを制作|ニュース|SUPER CEO

TOPICS

スーツの仕立て屋シュウ・カワグチ オーダースーツの紹介アニメーションを制作

2017.05.08

東京都練馬区で創業90周年を迎えた仕立て屋、シュウ・カワグチ。オーダースーツの魅力を広めるために、アニメーション広告を制作した。

創業90年の歴史ある仕立て屋として、心を込めてスーツを仕立てるシュウ・カワグチ。オーダースーツの敷居を跨ぎやすい一式39,000円というラインや、特選の生地を使用したプレミアムラインまで、顧客のウォンツに幅広く応えている。

そんな同社が今回制作したのがアニメーション広告だ。オーダースーツを広く浸透させ、自分だけのスーツを着ることの喜びを知ってもらいたい、という思いが込められている。

▼オーダースーツの利点を分かり易く解説したアニメーション

プランの内容や取扱いブランドも充実するシュウ・カワグチだが、魅力はそれだけではない。幼い頃から職人と共に育ってきた川口菜旺子代表は、ホームドクターのように顧客に寄り添い、仕立てだけではなく、クリーニングやメンテナンスなど、スーツに関する相談事を一手に引き受ける、いわば“ホームテイラー”と呼べる存在だ。

取扱いブランドは、「SCABAL」、「Ermenegildo Zegna」、「Savile Clifford」など多数。

ボタンや裏地など、選ぶ楽しさもオーダーメイドスーツの醍醐味。

店内には趣を感じるミシンやアイロンなどが置かれ、歴史を感じることができる。

特別な一着を求めている方や、スーツに関する悩みがある方は、一度足を運んでみてはいかがだろうか。

▼シュウ・カワグチ 川口菜旺子代表のインタビュー動画はこちら

 

【シュウ・カワグチ】

■所在地:東京都練馬区中村北3-23-5 シュウ・カワグチビル9F

■営業時間:平日10時~20時/土日・祝日11時~19時

■電話:03-3998-0111 ※完全予約制

■ホームページ:http://www.chumon-fuku.co.jp/

「SUPER CEO」掲載ページ

SUPER CEO Back Number img/backnumber/Vol_26_1497229632.jpg

vol.26

新規事業で時代を切り拓く

株式会社サイバーエージェント藤田 晋

AbemaTVは開局1年でダウンロード数1700万を突破。賛否両論の入り混じった注目が集まるなか、藤田晋社長は「黒字化を急ぐと事業をおかしくする」「年間200億円の赤字」と語る。ネットテレビを手がける真意はどこにあるのか?
SUPER SELECTION 医療特化 スーパー・ドクター Passion Leaders

ブランジスタが手がける電子雑誌