外食・食品

ホッピービバレッジ株式会社

ほっぴーびばれっじ

1948年に東京・赤坂で生まれた元祖ビアテイスト清涼飲料水「ホッピー」を製造する飲料メーカー。2010年3代目社長に就任した石渡美奈社氏の下、斬新な広告戦略を次々と打ち出し、「低カロリー・低糖質・プリン体ゼロ」というヘルシーイメージを広め、老舗のV字回復を達成する。看板商品「ホッピー」の半世紀以上に渡る経験を生かし、「赤坂ビール」「深大寺ビール」といったクラフトビールも醸造・販売する。

更新日:2019/03/12

代表取締役社長

石渡美奈

1968年東京都生まれ。97年、祖父が創業したホッピービバレッジ(旧・コクカ飲料)に入社。広報宣伝、副社長を経て、2010年、創業100周年の節目の年に3代目社長に就任。地道な営業活動とともに自らホッピーの広告塔となり斬新なイメージ戦略を次々と展開。「低カロリー・低糖質・プリン体ゼロ」であるホッピーのヘルシーイメージを広め、老舗メーカーのV字回復を実現した。

代表取締役会長

石渡光一

(プロフィール)

この企業の記事

  • “お決まりの手みやげ”は何ですか?

企業情報

外食・食品の企業

  • 株式会社ヤッホーブルーイング

    経営者: 井手直行

  • 株式会社一家ダイニングプロジェクト

    経営者: 武長太郎

  • 株式会社モスフードサービス

    経営者: 櫻田 厚

  • 株式会社ユーグレナ

    経営者: 出雲 充

  • 株式会社ダイニングイノベーション

    経営者: 西山知義

外食・食品の企業一覧へ

最新記事

  • 2020年の年相を理解した上で、リーダーは強く方向を示すべき

    SBIホールディングス株式会社代表取締役社長(CEO) 北尾吉孝

  • 効率化の先にみえる“本質”「会計freee」とスモールビジネスの変革ストーリー

    freee株式会社 

  • ポテンシャルを最大化する“のびしろ”経営請負人!

    株式会社ARIA Solution代表取締役 伊藤 治男

  • 中小企業の伸びしろを最大化 会計の効率化から始まる生産性革命

    freee株式会社CEO 佐々木 大輔

  • 「法律家は“社会の医者”である」 中小企業経営者を守るリーガルパートナー

    渋谷青山通り法律事務所弁護士 鈴木 誠太郎

ブランジスタが手がける電子雑誌