エンタメ / 教育・福祉

株式会社江ノ島マリンコーポレーション

えのしままりんこーぽれーしょん

湘南江の島の人気スポットであり、“えのすい”の愛称で親しまれている「新江ノ島水族館」のほか、世界淡水園水族館「アクト・トトぎふ」、相模川ふれあい科学館「アクアリウムさがみはら」を運営。 “海”と“海の生物”に関する様々な展示・飼育の豊富なノウハウを生かした水族館運営事業を軸に、かけがえのない地球環境と生命の躍動を体感できる“エデュテインメント型施設”としての新しい水族館像を提示する。その実践の場となった「新江ノ島水族館」では、2014年からスタートした「ナイトワンダーアクアリウム」や相模湾をテーマとした巨大水槽が好評を博している。

更新日:2019/06/18

代表取締役社長

堀一久

1966年、東京生まれ。1989年、慶應義塾大学経済学部を卒業し、住友信託銀行株式会社に入社。2002年に家業を継承するため退職し、株式会社江ノ島水族館に入社、専務取締役に就任。2004年2月、「新江ノ島水族館」のリニューアルに合わせ代表取締役社長に就任。商号を株式会社江ノ島マリンコーポレーションに変更。「新江ノ島水族館」のほか、「世界淡水魚園 アクア・トトぎふ」「相模川ふれあい科学館 アクアリウムさがみはら」も運営。江の島水族館の創業者である祖父の堀久作氏は日活の元社長でもある。

この企業の動画

「新江ノ島水族館」V字回復の要因は「ナイトワンダーアクアリウム」と“研究心” 株式会社江ノ島マリンコーポレーション 堀一久

この企業の記事

  • “えのすい”こと新江ノ島水族館の「ナイトワンダーアクアリウム2017」に行ってきました

  • 「新江ノ島水族館」を運営する江ノ島マリンコーポレーションが目指す“フィールドミュージアム構想”

    株式会社江ノ島マリンコーポレーション代表取締役社長 堀一久

  • 「新江ノ島水族館」V字回復の要因は「ナイトワンダーアクアリウム」と“研究心”

    株式会社江ノ島マリンコーポレーション代表取締役社長 堀一久

企業情報

エンタメの企業

  • 株式会社トーイズ

    経営者: 北原 照久

  • 合同会社DMM.com

    経営者: 亀山敬司

  • 有限会社大平技研

    経営者: 大平 貴之

  • 株式会社ガールズアワード

    経営者: 長谷勇希

  • 株式会社カプコン

    経営者: 辻本春弘

エンタメの企業一覧へ

最新記事

  • 一枚の板からつくり上げる一点モノのレジンテーブル「MURUI」

    株式会社エス・ビルド 

  • リアルな感動体験とDXで実現する新しい住宅塗装

    株式会社郡山塗装 

  • 家中を丸ごと“浄水”。GearChangeの「アクアブーストプレミアム」

    株式会社GearChange 

  • SNSを活用した売上向上の秘訣!MUB株式会社の「SNS完全差別化ブランドマーケティング戦略」を紐解く!

    MUB株式会社 

  • 住宅の購入・注文のあらゆる悩みを相談できる「おうちの相談カウンター」

    株式会社ジェイランド 

ブランジスタが手がける電子雑誌