エンタメ / 教育・福祉

株式会社江ノ島マリンコーポレーション

えのしままりんこーぽれーしょん

湘南江の島の人気スポットであり、“えのすい”の愛称で親しまれている「新江ノ島水族館」のほか、世界淡水園水族館「アクト・トトぎふ」、相模川ふれあい科学館「アクアリウムさがみはら」を運営。 “海”と“海の生物”に関する様々な展示・飼育の豊富なノウハウを生かした水族館運営事業を軸に、かけがえのない地球環境と生命の躍動を体感できる“エデュテインメント型施設”としての新しい水族館像を提示する。その実践の場となった「新江ノ島水族館」では、2014年からスタートした「ナイトワンダーアクアリウム」や相模湾をテーマとした巨大水槽が好評を博している。

更新日:2019/06/18

代表取締役社長

堀一久

1966年、東京生まれ。1989年、慶應義塾大学経済学部を卒業し、住友信託銀行株式会社に入社。2002年に家業を継承するため退職し、株式会社江ノ島水族館に入社、専務取締役に就任。2004年2月、「新江ノ島水族館」のリニューアルに合わせ代表取締役社長に就任。商号を株式会社江ノ島マリンコーポレーションに変更。「新江ノ島水族館」のほか、「世界淡水魚園 アクア・トトぎふ」「相模川ふれあい科学館 アクアリウムさがみはら」も運営。江の島水族館の創業者である祖父の堀久作氏は日活の元社長でもある。

この企業の動画

「新江ノ島水族館」V字回復の要因は「ナイトワンダーアクアリウム」と“研究心” 株式会社江ノ島マリンコーポレーション 堀一久

この企業の記事

  • “えのすい”こと新江ノ島水族館の「ナイトワンダーアクアリウム2017」に行ってきました

  • 「新江ノ島水族館」を運営する江ノ島マリンコーポレーションが目指す“フィールドミュージアム構想”

    株式会社江ノ島マリンコーポレーション代表取締役社長 堀一久

  • 「新江ノ島水族館」V字回復の要因は「ナイトワンダーアクアリウム」と“研究心”

    株式会社江ノ島マリンコーポレーション代表取締役社長 堀一久

企業情報

エンタメの企業

  • チームラボ株式会社

    経営者: 猪子寿之

  • 株式会社ネクシィーズ・ワンダーウォール

    経営者: 藤原一秀

  • 株式会社アカツキライブエンターテインメント

    経営者: 香田哲朗 / 小林 肇

  • SHOWROOM株式会社

    経営者: 前田裕二

  • 株式会社Orchestra Holdings

    経営者: 佐藤亨樹

エンタメの企業一覧へ

最新記事

  • 【ファクトリエ×ファン】ファンを仲間にする“三方良し”のブランド戦略

    ライフスタイルアクセント株式会社 

  • 【ファクトリエ×工場】情熱の共有がサステナブルな関係を生み出す

    ライフスタイルアクセント株式会社 

  • 「1人も応募者が来ない…年収30%の手数料は高すぎる…そんな悩みをスッキリ解決!」 採用も退職も“適材適所”の世の中に

    採用実務支援会株式会社代表取締役社長 松下智彦

  • 価値ある「好き!」を発見 自分らしい人生を描くプラットフォームを開発

    株式会社ArtMind代表取締役 小川晋平

  • 欝々とした時代に「ロボットにできることは?」癒し系介護ロボットの可能性

    株式会社ドリームシーカー代表取締役社長 清水一寛

ブランジスタが手がける電子雑誌