建設・インフラ

株式会社誠和工業

せいわこうぎょう

建築・土木一式工事、とび・土工・コンクリート工事、解体工事を手がける。代表を務める文入圭輔氏は16歳で建築・建設業界に飛び込み、22歳で独立。会社設立から10年で売上高17億円、協力会社を含め100名の人員を動かす企業にまで成長させた。そして、2016年にはミャンマー連邦共和国にて足場材のリース事業を行なう「ミャンマー誠和工業シンセリティー」を設立。念願の海外進出も果たした。

更新日:2020/06/04

代表取締役

文入圭輔

1983年生まれ、北海道札幌市出身。16歳で建築・建設業に進み、2006年に誠和工業を設立、2年後に株式会社化。2020年4月で創業15周年を迎え、高層マンションや公共建築物などの施工を中心に業績を着実に伸ばしている。近年では元請工事も担当。2017年1月より海外事業としてミャンマーでの足場施工・リース業もスタート。2019年には運送部門を分社化し「G・S・K」を設立。ほか飲食店、フラワーショップ、スポーツジムの経営など、多角的に事業を展開している。

強みは「機動力」

弊社の一番の強みは「機動力」です。現在の建設業界は、被災地復興や東京オリンピックも影響し、慢性的な人手不足ですが、弊社は、協力会社も含めると約100名の人員を確保しています。そのため、多くの現場を切り盛りできるほか、急な依頼にも応じられます。この機動力が、信用にもつながり、依頼してくださるお客様も多いです。

この企業の動画

建築業界の“3K”を払拭 オフィスをリニューアル! 株式会社誠和工業 文入圭輔

この企業の記事

  • 創業15年で売上高20億円に 次なる野望は「世界で一番!」

    株式会社誠和工業代表取締役 文入圭輔

企業情報

建設・インフラの企業

  • 株式会社アド宣通

    経営者: 炭田恵崇

  • 株式会社Free style

    経営者: 近藤 研太郎

  • 株式会社KOTOBUKI

    経営者: 庭瀬寿洋

  • 株式会社イーク

    経営者: 上野美幸

  • 関西仮設株式会社

    経営者: 吉末達弘

建設・インフラの企業一覧へ

最新記事

  • 生き残るための戦略 美容医療業界トップ、SBCの逆算経営

    SBCメディカルグループ代表 相川佳之

  • 革新の風と大きな希望が芽生える2021年 企業経営者の心得とは

    SBIホールディングス株式会社代表取締役社長 北尾吉孝

  • YouTubeに製菓、映画制作まで 苦境を逆手に取る銚子電鉄のPR戦術

    銚子電気鉄道株式会社代表取締役社長 竹本勝紀

  • 目的を達成するための「ワクワク」と「予祝」 逆境を乗り越えるリーダーの心の在り方

    株式会社てっぺん取締役会長 大嶋啓介

  • AIデータマーケティングからD2C支援へ 1万社の経済圏で世の中の選択肢を増やす

    Aiロボティクス株式会社代表取締役 龍川 誠

ブランジスタが手がける電子雑誌