企画・制作 / ゲーム / 外食・食品

株式会社カヤック

かやっく

“面白法人”の名のもとに鎌倉からオリジナリティのあるコンテンツを、ウェブサイト、スマートフォンアプリ、ソーシャルゲーム市場に発信している。主要事業のほかにも飲食店「DONBURI CAFE DINING bowls」の運営や、ビンボーゆすりを科学したプロダクト「YUREX」の開発なども手掛ける。また、社員が面白がって働くこと、オリジナリティのあるものをつくり続けることを大切にしており、サイコロでボーナスが決まる「サイコロ給」や、検索結果が履歴書の代わりになる「エゴサーチ採用」など、会社制度や採用においても面白さを追求している。

更新日:2019/03/12

企画部(ディレクター)飲食事業部取締役会(代表取締役CEO)

柳澤大輔

1974年香港生まれ。慶應義塾大学環境情報学部卒業後、ソニー・ミュージックエンタテインメントに入社。1998年、学生時代の友人と共に面白法人カヤックを設立。鎌倉に本社を構え、鎌倉からオリジナリティのあるコンテンツをWebサイト、スマートフォンアプリ、ソーシャルゲーム市場に発信する。主要事業のほかにもカヤックが運営する飲食店「DONBURI CAFE DINING bowls」の運営や2009年、ビンボーゆすりを科学したプロダクト「YUREX」の開発のプロデュースにたずさわる。100以上のクリエイティブディレクターをつとめる傍ら、2012年カンヌライオンズ 国際クリエイティビティ・フェスティバル、2010年東京インタラクティブ・アド・アワード、2010~2014年Yahoo!インターネットクリエイティブアワードなどWeb広告賞で審査員をつとめ、著書に「面白法人カヤック会社案内」(プレジデント社)、「アイデアは考えるな」(日経BP社)などがある。ユニークな人事制度(サイコロ給、スマイル給)や、ワークスタイル(旅する支社)を発信し、「面白法人」というキャッチコピーの名のもと新しい会社のスタイルに挑戦中。

この企業の記事

  • クリエイターの理想が詰まった海と山に近いオープンなオフィス

    株式会社カヤック企画部(ディレクター)飲食事業部取締役会(代表取締役CEO) 柳澤大輔

企業情報

企画・制作の企業

  • 株式会社ICE

    経営者: 栗原裕也

  • 株式会社NewsTV

    経営者: 杉浦健太

  • チームラボ株式会社

    経営者: 猪子寿之

  • エイベックス株式会社

    経営者: 松浦勝人

  • 株式会社トランジットジェネラルオフィス

    経営者: 中村貞裕

企画・制作の企業一覧へ

最新記事

  • 2020年の年相を理解した上で、リーダーは強く方向を示すべき

    SBIホールディングス株式会社代表取締役社長(CEO) 北尾吉孝

  • 効率化の先にみえる“本質”「会計freee」とスモールビジネスの変革ストーリー

    freee株式会社 

  • ポテンシャルを最大化する“のびしろ”経営請負人!

    株式会社ARIA Solution代表取締役 伊藤 治男

  • 中小企業の伸びしろを最大化 会計の効率化から始まる生産性革命

    freee株式会社CEO 佐々木 大輔

  • 「法律家は“社会の医者”である」 中小企業経営者を守るリーガルパートナー

    渋谷青山通り法律事務所弁護士 鈴木 誠太郎

ブランジスタが手がける電子雑誌