事業多角化に向けて営業職100人を募集|TOPICS|SUPER CEO

TOPICS

株式会社サーヴァントライフパートナーズ

事業多角化に向けて営業職100人を募集

写真/芹澤裕介 文/松本 理惠子 | 2017.08.08

不動産を軸にコンサルティング事業を展開する株式会社サーヴァントライフパートナーズでは、将来的な事業の多角化に向けて、他業種での子会社設立を計画中。その第一弾となる人材派遣会社が今年6月にスタートした。今後2年間で100人の営業職を募集する。

目下の求人は、家電量販店等の営業販売員としての派遣要員。採用条件は、年令18~35歳くらいまでの男女。未経験者もOK。宇野代表によると、資格やスキルよりも経験値や熱意を重視するため、真面目に頑張ってきた人や人生経験豊富な人を求めるという。

入社後のスキルアップやキャリアアップについては、元自衛隊員の経歴を持つ宇野代表が中心となり、社内で教育する体制をとる。人材として目指すゴールは“多角的な視野で、積極的に動ける人”“チームの中で自分の役割を理解し、行動できる人”。

そのための具体的な育成プログラムとして、営業のノウハウだけでなく、社会人としてのマナー講座、自衛隊式のチームワークなどを幅広く実施。現在、人材育成の本格始動に向けて、外部の専門家を招き、教材やマニュアルづくりを急いでいる。

今後はホールディングス化も目指すという宇野代表。2020年までに、「人材派遣」のほか、「海外不動産取引」「海外貿易」「M&A」の3つの子会社を立ち上げることを計画していて、その先も適宜、子会社を増やしていく予定だという。

今後2年間で採用された営業職100名は、それぞれの適性に合わせて、家電量販店以外にも各子会社へ派遣されることになる。営業は、どんな業種でもベースとなるスキルやノウハウが同じため、基本がしっかりしていればどこでも力を発揮できる。

そして宇野代表は、リーダーとして一人前に成長した際には、各子会社のトップを任せる考えだ。本人の頑張り次第では幹部昇進の道も開かれている。

自分の可能性を試したい人、営業の腕一本で勝負をしたい人は、株式会社サーヴァントライフパートナーズまで問い合わせを。

株式会社サーヴァントライフパートナーズ
〒160-0023 東京都新宿区西新宿3-9-6 OYAビル7F
TEL:03-5309-2964

http://s-l-p.co.jp/index.html

●代表取締役 宇野 彰人(うの あきと)
»SUPER CEO【注目の経営者】​インタビューはこちら

●事業内容:不動産コンサルティング/ファイナンシャルプランニング/住宅ローンコンサルティング/生命保険・損害保険の加入や見直し/セミナー・イベント・執務/人材関連事業(子会社 株式会社AR.キャリア)

SUPER CEO Back Number img/backnumber/Vol_29_1513244677.jpg

vol.29

新たな仕組みでエンタメ業界に革命を!

SHOWROOM株式会社前田裕二

勢いを増す動画市場で群を抜いた成長率、売上高を誇る「SHOWROOM」。会場の一体感を再現した“仮想ライブ空間”は代表の前田裕二氏に言わせると“不完全さ”が魅力だという。新しいファンビジネスを牽引する前田氏の経営哲学に迫る。
SUPER SELECTION 医療特化 スーパー・ドクター Passion Leaders

ブランジスタが手がける電子雑誌