株式会社NEXTAGE GROUP SUPER CEO

「新卒×リファラル」のススメ 人財採用・育成の新事業

株式会社NEXTAGE GROUP

代表取締役社長

佐々木 洋寧

写真/片桐 圭(リンガフランカ) 文/竹田 明(ユータック) | 2019.09.10

Q1起業家・経営者になったきっかけを教えて下さい。

入社半年でトップ営業マンになってから、支店長、営業部長と順調にキャリアアップを続け、2003年に業務改善命令を受けたとき、私は販売事業の責任者でした。先代の社長は、別事業であった飲食店の経営に専念しており、業務改善を実行するなら私がトップに立った方が改革も進めやすいだろうと言うことで、会社を引き継ぎました。

Q2貴社の強み、特徴を教えて下さい。

営業から施工までワンストップで提供できる点です。リフォームの提案、見積もり、工事をすべて自社で賄っています。それと、「喫煙者ZERO宣言」を行い、非喫煙者のみを採用しています。もともと当社で働いていた喫煙者にも禁煙をしてもらい、2017年にようやく「喫煙者ZERO宣言」ができました。今後は「喫煙者ZERO宣言」をブランドにしてお客様の獲得につなげていきたいと思っています。

Q3今後の展望、目標を教えて下さい。

今年、海外事業準備室を立ち上げました。詳細は企業秘密なので明かせませんが「水」にまつわるビジネスを海外で展開する予定です。たまたま今年は「英語」「中国語」が堪能な人財が多く入社。将来、彼らが海外事業を大きく育ててくれると期待しています。今の若い人たちは海外で活躍を求める傾向にあるため、海外事業が軌道に乗れば、国外で活躍したい人財も受け入れられ、それもまたリクルーティングにつながります。

Q4貴社の人財育成について教えて下さい。

毎月一回、部署別、役職別など、2泊3日の合宿を行っています。「リーダーとしてどうあるべきか?」「成長するために必要なことは?」など、参加メンバーに合わせた研修を通じて、会社の考えを共有して会社の成長につながるようにしています。2019年度の新卒も入社前に3回合宿があります。入社前の研修で、同期の絆が深まりチームワークをもった状態で入社してくれます。

Q5最近の趣味やこだわりを教えて下さい。

「暗闇ボクシング」のフィットネスに通っています。暗闇でひたすらサンドバックを打つトレーニングですが、暗闇だから余計なものが目に入らず、サンドバックを打つことに集中できます。1時間ぐらいの運動でたくさん汗をかけるので、身も心もリフレッシュ。出勤前に暗闇ボクシングをすると、仕事に集中できます。

株式会社NEXTAGE GROUP 代表取締役社長 佐々木 洋寧(ささき ひろやす)

1968年生まれ、北海道名寄市出身。18歳の頃から俳優を目指し、エキストラやモデルとして経験を積む。20歳で株式会社時代村が運営する「江戸ワンダーランド 日光江戸村」に入社し、時代劇のキャストとして活躍。故・松方弘樹氏の付き人を経て、俳優の道から営業職へとシフト。1993年にMED Communications株式会社(現・子会社)に入社。2003年に社長就任。2012年に持ち株会社としてNEXTAGE GROUPを設立し、代表取締役社長に就任。

企業情報

  • 株式会社NEXTAGE GROUPねくすてーじぐるーぷ
  • 太陽光発電システムやリフォームといった住環境サービス事業を主軸に、ヘルスケア事業など、多角的に事業を展開。住環境サービスにおいては、提案から工事の着工・完工、アフターサービスまでワンストップで完遂する。さらに自社で培った人財育成や組織立て直しのノウハウを生かし、新たにエデュケーション事業を立ち上げ、人財育成のアウトソーシングにも力を入れている。
  • 業種
    エネルギー
  • 本社
    〒108-0074
    東京都港区高輪3-26-33 京急第10ビル9F
  • 設立
    2012年10月1日
  • 上場
    非上場
  • サイト
  • SNS
  • Tel
    03-6831-7777
  • 問合せ
SUPER CEO Back Number img/backnumber/Vol_42_1580902204.jpg

vol.42

中小企業の伸びしろを最大化 会計の効率化から始まる生産性革命

freee株式会社

CEO

佐々木 大輔

個人事業主や中小企業を中心とする16万社以上の有料ユーザーを誇るクラウド会計ソフト「freee」を展開するfreee。昨年12月のIPOで実施したグローバルオファリングは大きな注目を集めた。創業者でCEOの佐々木大輔氏が思い描く「スモールビジネスが輝く未来像」とは?

最新記事

  • 実家の豚をブランド化した跡継ぎ社長が語る“プロデューサー発想”とは?

    株式会社みやじ豚代表取締役社長 宮治勇輔

  • 400億円もの負債から再起した起業家の「二度と失敗しないための信条」

    株式会社シーラホールディングス取締役会長 杉本 宏之

  • 「介護業界は成長産業だ」 ICT化で常識を打ち破り“働きたくなる”施設を目指す

    株式会社フロンティアの介護 

  • 「習うより慣れろ」言語学習の新スタンダード! スパルタ式オンライン英会話トレーニング

    H&K株式会社代表 宇佐神 悟

  • 「良い家を買うには良い人に出会うことが大事」 浜松市とともに成長する人情豊かな不動産屋

    株式会社アクア代表取締役 宮﨑涼太

ブランジスタが手がける電子雑誌