ミス・ユニバースを輩出した 独自の技術でボディメイク | 株式会社からだ職人 せさき清香|注目の経営者|SUPER CEO

技術力

ミス・ユニバースを輩出した 独自の技術でボディメイク

株式会社からだ職人

代表取締役社長

せさき清香

写真/二石光正 文/岩崎洋明(シーアール) | 2017.06.30

長崎と福岡で美容サロン「からだ職人」を経営する、せさき清香代表。自らが開発した「kiyoka式形成術」によって、ボディラインに悩む多くの女性を笑顔にしてきている。支持を集め続ける要因に迫った。

株式会社からだ職人 代表取締役社長 せさき清香(せさききよか)

長崎県佐世保市出身。専業主婦だった頃の父親の死を機に、健康な身体づくりと向き合うようになる。自宅サロンを経て、2014年に長崎の西海橋コラソンホテル内に「からだ職人」1号店を開業、2017年に2号目の福岡サロンをオープン。2014年にミス・ユニバース日本代表のボディケアを担当するなど多くの実績を残している。

ボディメイクをはじめ、美乳・育乳や美尻美脚形成、小顔造顔など、全身の形成施術を行なっているからだ職人。せさき代表が考案した「kiyoka式形成術」は、その場で効果が実感できると女性たちの間で話題を呼んでいる。

「『kiyoka式形成術』は、矯正、筋膜リリース、形成の3つの手技で構成されています。まず矯正で関節を開いて、次に筋膜リリースで脂肪を動きやすくし、最後に形成で脂肪を操っていきます。表面だけ撫でるのではなく体の内部からアプローチをかけるため、スタイルを1カ月以上維持できるのが特長です」

笑顔交じりに「痛いー!」「壊れるー!」と叫ぶ利用客に、「大丈夫! まだ誰も壊していませんから!(笑)」と切り返すせさき代表。サロンとは思えないにぎやかな光景が繰り広げられるが、やがて施術が終わると悲鳴は歓声に変わる。

指や手首の動きだけでなく、腕全体を使用して全力で施術をする。その様子はまさに、身体を形成する職人だ。

「お客様が体型の変化を見て喜ぶ姿ときたらもう! 服を着ずに鏡の前でずっと喜びっぱなしの方もいらっしゃいますし、バストがCからFカップになった方も過去にはいらっしゃいました。

1回の施術で効果を出すのがポリシーで、お客様ご自身が鏡を見てわかるようになるまでやめません。強い施術のため少し痛いですが“気持ち良い”、“贅沢な気分を味わえる”だけのサロンであれば、私じゃなくてもできますから」

その技術の高さは、サロン以外でも証明されている。ミス・ユニバース・ジャパンの候補者に美容指導を行う「ビューティキャンプ」では、2013年から2年連続で講師を担当。2013年は1人、2014年にはミス・ユニバース・ジャパンのグランプリを1人、地域代表を2人輩出した。

「2014年に担当した辻恵子さんは、子どもの頃からお母さんに『遺伝だから脚は細くならない』と言われ続けていたそうで、本人もあきらめ気味でした。それを知って私の施術者としてのスイッチがオンに(笑)。ほぼ毎日4時間ほど、脚とヒップを重点的に施術する日々が続き、その結果、ミス・ユニバース・ジャパンでグランプリを獲得!」

からだ職人では、育乳&美乳体操を紹介する「自己ケア&バストストレッチセミナー」も開催。20〜60代と幅広い年代に支持されている。

「バストアップのためには、毎日リンパを流すのがベスト。セミナーでは、家でできるストレッチやバストを柔らかくするケアについて2時間かけて紹介します。バストに関するお話をした後に育乳&美乳体操を行うのですが、『柔らかくなった!』『大きくなった!』と、いつも歓声が飛び交っています」

現在、技術継承のために「からだ職人スペシャリスト養成講座」を計画中。「kiyoka式形成術」で、多くの女性が笑顔になる日を夢見る。

「この形成術はとても体力を使うため、本当に施術するのが好きな方でないと続かないと思うんです。慎重に進める必要はありますが、“絶対にお客様を変えたい”という熱意のある方がいたら徹底的に教えるつもりです。

いつの日か、全国で施術を受けられる環境をつくることができたらいいですね。この技術によって、多くの女性が人生に希望を持ち、明るく生きられたら、こんなに嬉しいことはありません」

SUPER CEO Back Number img/backnumber/Vol_27_1501818229.jpg

vol.27

“コミュニケーション”が 時代を動かす!

株式会社ミクシィ森田仁基

日本のSNSの先駆けとして流行した「mixi(ミクシィ)」は、他サービスの台頭によりユーザー離れを起こす。業績は悪化し窮地に陥るが、ゲームアプリ「モンスターストライク」のヒットによって起死回生。その立役者、森田仁基社長に迫る。
SUPER SELECTION 医療特化 スーパー・ドクター Passion Leaders

ブランジスタが手がける電子雑誌