人材力

真の顧客満足を実現するおもてなし力の伝道師

Anuenue

代表

高瀬晴子

写真/若原瑞 文/高木沙織(verb) | 2015.11.30

Q1起業家・経営者になったきっかけを教えて下さい。

研修講師として経験を積むうちに経営者からビジョンや悩みを聞く機会が増えてきました。すると、スタッフ一人ひとりが企業の理念とビジョンを共有し、生き生きと働く人材に育つ支援をしたいという思いが強くなったのです。よりカスタマイズした研修を提供したく起業を決意いたしました。

Q2貴社の強み、特徴を教えて下さい。

その企業のお客様応対・顧客満足の現状と、目指したい理想についてヒヤリングを実施した後、研修を通じて、経営者と個々のスタッフの思いをつなぎ、全員で企業理念とビジョンを共有します。それらをお客様に届けるための基礎接遇とホスピタリティの原則を理解し、主体的に実践できるように指導育成していきます。皆で意見を出し合い、創意工夫していく組織風土をつくり、チームホスピタリティを育むことを大切にしています。

Q3今後の展望、目標を教えて下さい。

最近はクリニックや歯科医院での研修に力を入れています。医療の現場は、心身共に辛い状態の方が訪れる場所であり、より“思いやり”の心を届けることのできる人材の育成が必要とされるからです。経営者の思いをカタチにする支援、一人ひとりのスタッフが喜びと使命感を持って仕事をしていく支援に尽力していきたいです。その結果、その先にいる方々に喜びや安心が増えることに貢献できたら本望です。

Q4最近の趣味やこだわりを教えて下さい。

歌を歌うことです。職業柄か相手の気持ちを察するあまり、自身の気持ちを表現することは苦手でした。届けたい思いを歌に乗せて歌っているうちに、ライブという形になりました。そして、走ること。空を見ながら風を感じて走っているとリセット、リフレッシュできます。

Q5座右の銘を教えて下さい。

「アロハ」です。挨拶の言葉であり、愛すること、喜ぶこと、慈しむこと、誠実であること、謙虚であること、など深い意味を持っています。自分自身をアロハで満たし、そのアロハを届けてゆける人でありたいといつも思っています。

Anuenue 代表 高瀬晴子(たかせ はるこ)

MOTトレーニング・インストラクター。“お客様の喜びを喜びとする”プロ意識の高い人材とチームホスピタリティの育成に尽力している。研修実績はVolkswagen Japan、外資系ホテル、クリニックなど多数。日本航空国際線CAとして12年間乗務し、FIFAワールドカップJAPAN/KOREA、APEC新潟、FINA競泳ワールドカップ、G7新潟などの国際イベントでは、現在も指名で業務依頼が続いている。

SUPER CEO Back Number img/backnumber/Vol_38_1560404969.jpg

vol.38

一人ひとりの個性を伸ばして事業を拡大する

株式会社アースホールディングス

代表取締役CEO

國分利治

美容室業界は飲食業界と並んで浮き沈みの激しい世界。店舗数はコンビニの約4倍に上り、開店・閉店のサイクルも早い。そんななかで1989年の創業以来、安定した成長を続け、全国で約250店舗を展開するアースホールディングス。なぜこの会社は生き残り続け、業界有数のポジションを築くことができたのか。
SUPER SELECTION 医療特化 スーパー・ドクター Passion Leaders
ブランジスタが手がける電子雑誌