建設・インフラ

上口建設株式会社

かみぐちけんせつ

室蘭・登別を拠点に10年以上、躯体工事、根切り工事、足場工事、エクステリア工事など、幅広い建設・建築工事の施工に携わる。室蘭・登別にこだわる理由は、代表取締役社長・上口喜代志氏のふるさとでもあるため。年々、活気を失っていく町の未来に不安を感じたのが地元で起業するきっかけだった。また、多忙の合間を縫って、地域活動へも積極的に参加。毎年6~8月に開催される登別の名物行事「地獄の谷の鬼花火」では、上口社長自らが地獄谷に棲む湯鬼神に扮して、巨大な手筒花火を打ち上げている。

更新日:2019/04/10

代表取締役

上口 喜代志

汗を流し力仕事に励む建設作業員の姿を見て、男らしさを感じたのが建設業界に入ったきっかけ。2006年3月に独立し、同年8月に上口建設株式会社を設立。わずか25歳で、15名の従業員を束ねる長となる。2017年現在、28名の従業員が所属しているが、今後50名まで拡大し、よりニーズに応えられる組織にするのが目標。

建設・建築工事を幅広く対応

当社では、鉄筋コンクリート造の主要構造部分をつくる躯体工事をはじめ、建築物を建てる空間を掘削する根切り工事、コンクリートを流し込む打設工事、作業足場を組む足場工事、一般住宅の庭やカーポートを整備するエクステリア工事など、さまざまな仕事を幅広く請け負うことができます。専門会社に引けをとらないクオリティを提供するため、従業員の資格取得など、技術力アップに向けた取り組みにも力を入れています。

この企業の記事

  • 愛する地元を“盛り建てる” 登別の若大将

    上口建設株式会社代表取締役 上口 喜代志

企業情報

建設・インフラの企業

  • 株式会社lysco

    経営者: 岡田健詩

  • 株式会社エイケー

    経営者: 久土地 智志

  • 関西仮設株式会社

    経営者: 吉末達弘

  • 株式会社ターマイト・クリーン

    経営者: 中澤 武

  • 株式会社KOTOBUKI

    経営者: 庭瀬寿洋

建設・インフラの企業一覧へ

最新記事

  • 老舗出版社のKADOKAWAがDX推進を成功できたワケ

    株式会社KADOKAWA Connected代表取締役社長 各務茂雄

  • 先代から受け継ぐ高い技術力と若いパワーで時代を勝ち取る

    株式会社セイクンCEO 上野 晃

  • 一級建築士と音楽の出合いが世界中に最高の音環境をもたらす

    株式会社KOTOBUKI代表取締役 庭瀬寿洋

  • コロナ禍で「元請け」へシフト “仲間を守る”ための経営戦略

    株式会社Free style代表取締役 近藤 研太郎

  • 営業とは“人に貢献する”仕事 若さあふれる、優しきコンサルタント

    ORCA COMPANYCEO 黒川 ウェリントン 力

ブランジスタが手がける電子雑誌